特価品伝道者 タイトル画像

【トーキング伝道】 Hの価値は~完結編~

Clipboard01

おはようございます。伝乃舞です。先日、H氏の「価値」騒動についてちょっとした感想文を書きましたが、謝罪動画を見たところ印象が結構変わったので、もう少し便乗しておきます。人気ブログランキング


スポンサーリンク

投稿日時:2017/9/12(火)06:00 【コメント(0)】 トーキング伝道
ネットの報道記事を見ていると「誰と誰が繋がっているのか」という点に関して憶測をめぐらしている方が多いですが、そんなことは大して重要ではありません。そりゃ誰かと誰かが繋がっているのは当然です。昆虫学者でもなければアリの巣が地中でどう繋がっていようと、どうでもいいのと同じことです。

重要なのはH氏が黒であるか白であるかです。同じくYOUTUBERの端くれ(登録よろしく)の管理人としてはH氏の実力は評価してましたし、白であって欲しい、先輩にそそのかされただけであって欲しい、と思ってました。しかし例の謝罪動画を見て、そうとは思えなくなってしまいました。

あくまで個人的な感想ですが、H氏の言葉に「この窮地を何とかして口先八丁で乗り切ってやろう」という、いかにも・・・師らしい心意気を感じました。誰かにやらされたことであれば、表情や言葉に多少怒りの感情が見え隠れするはずです。横のI君はそうでした(何も喋ってませんが、顔に書いてあります)。

しかしH氏は落ち着き払った態度で、売り逃げの件には触れそうで触れず、どれだけ自分達が辛い思いをしているかを淡々と述べるだけに終始していました。聞きたいのは、どういうつもりで売り逃げしたのか、問題にならないとでも思っていたのか、補償する気はあるのか、ですが、一切説明はありません。

話がそれますが、I君に関しては年少者であること、やらされてやったこと、が明らかなので多少謹慎期間を置けば許されるんじゃないかな、と思います(管理人が決めることではありませんが)。仮面のR氏も誘われてやったようですが、R氏は結構いい年をした方のようなので世間の目は、もう少し厳しいでしょう。

結論として、なんというかH氏は手癖が・・・な人種なのだと思います。生活に困ってないのにスーパーで・・・を繰り返す主婦なんかと一緒です。H氏の年齢なら、根性を叩き直すのもギリギリ可能だと思いますが、恐らく法で裁かれることも無ければ、仲間達との縁も続きそうなので、矯正の望みは薄いです。



H氏の復帰の可能性についても考えてみます、彼ほどの知名度の持ち主がここまで大規模に炎上した前例としては、お笑い芸人のK本氏の例があります。炎上直後、復帰は絶望的だと思ってましたが、いまだ普通にテレビで見かけることが度々あります。

ただK本氏に関しては、明らかに大きな力による手助けがあっての復帰なので、H氏が同様に復帰できるとは考えにくいです。恐らくK本氏もギリギリのラインでテレビに出られている状態だと思うので、大きな力の後押しの無さそうなH氏だと、早期の復帰は厳しいでしょう。

それでも復帰の可能性を探るとすると、H氏自身の年齢を考慮しつつ、可能な限り長期間の間、謹慎してから行うのがベストだと思います。血眼でスマートフォンを握り締め、低評価ボタンを押していたティーンエイジャー達が忙しいサラリーマンになる頃、大体5~7年後ぐらいが良さそうです。

5~7年は長いですが、H氏の年齢を考えれば問題無いと思います。ただ、大きな心配点が一つあります。それは彼がまた情報商材業者に身を戻しそう、という点です。管理人はその可能性が非常に高いと予想してます。「元・人気YOUTUBERによる人気YOUTUBER養成塾」なんて、やりそうですよね。

やったらやったで復帰の目は完全に無くなりますが、物凄くやりそうです。多分やります。






コメントする

名前
 
  絵文字
 
 

管理人プロフィール
管理人:電々伝助
(でんでん でんすけ)
管理人 イメージ画像

ネット通販に人生をささげた男、伝助です(情熱大陸風)。

ネット通販の本当に安いお買い得品、たまにある祭り情報を、この特価ブログで素早くお知らせします。アクセス数に関しても、ネットに張り付いている時間も間違いなく業界トップクラスです。

専業ブロガー(プロブロガー)なので、情報の精度にも自信はあります。しかし、稀に見当違いの情報を出してしまうこともあるので、ご利用は自己責任でお願いします。キワドイ案件に関しては記事に「自己責任」の文字を含めます。

当ブログはリンクフリーです。また、文章そのままの転載はご遠慮ください。


ご連絡はコチラ
png
ショップの方へ

各位卖家好,
本人因为事务繁忙,
所以大多数邮件无法回复,
还请各位见谅.

ショップの方へ。
伝助はとても忙しいです。
メールに返事が出せないことが多いですが、何卒ご容赦ください m(_ _)m

極秘クーポンの玉手箱やぁ
宝箱
記事検索
月別アーカイブ
リンク集
トクモリ・ドットコム バナー


Copyright (C) 2011-2020 激安速報 特価品伝道者 All Rights Reserved.